製品情報

JANコード検索
保険分類検索

LACRIFAST CL

涙液・涙道シリコーンチューブ

名称

LACRIFAST CL
LACRIFAST CL 画像 LACRIFAST CL 画像 LACRIFAST CL 画像 LACRIFAST CL 画像 医療機器認証番号:226ADBZX00221000
保険医療材料請求区分:涙道チューブ

製品の特長

先端盲端化
チューブ先端の盲端化により、先端ステンレスリングをなくしました。
新素材SIBSの採用で強度をアップ
独自の新素材であるSIBS※とポリウレタンの混合樹脂をチューブ材料に採用し、チューブの柔軟性を維持しつつ、破断強度が向上しました。
(※SIBS:スチレン・イソブチレン・スチレン共重合体)
親水性コーティング
チューブ表面に親水性コーティングを施したことにより、挿入性が向上しました。
鼻内視鏡下でのチューブ操作に役立つ
チューブ両先端部の色が異なるため、鼻内視鏡下での操作に役立ちます。
挿入位置の確認
チューブ先端から10、15mmの位置に青色マークが付いており、挿入位置の目安として確認できます。
ブジーに3箇所のマーク
付属ブジーには3箇所のマークがあり、チューブ先端を遊ばせて挿入する際の目安として確認できます。

関連リンク

涙が出て困る…「流涙(りゅうるい)」症状かも?

Ordering Information

カタログ番号 製品名 外径(mm) 全長(mm) 付属
LF2-CL105 LACRIFAST CL(スタンダード type) 1.0 105 ブジー
LF2-CL090 LACRIFAST CL(ショート type) 1.0 90 ブジー
製品添付文書ダウンロード


ページトップへ